NOMAD LIFE IN TURKEY

【トルコ在住】28歳リモートワーカーの暮らしblog

トルコで試したスキンケア商品と、敏感肌(酒さ)でも安心な韓国産スキンケアの紹介。

 

みなさん、こんにちは!

トルコ・ボドルム在住のNaoです。

 

最近はYouTubeもなかなか更新できていませんが、

SNSのデジタルデトックスをする時間を増やしたことで、

心も体も身軽になってきた気がします...!

 

nomad-life-in-turkey.hateblo.jp

 

在宅ワーク時の集中力も高まった気がするので、

 

仕事以外の時間にどれだけ自分が

ネットの世界に意識を向けていたか気付くことができました💦

 

なので、YouTubeの更新はしばらくお休みして、

次は来月のイズミル滞在時に撮ろうかなと考えています。

 

過去には、ボドルムやボドルム近郊の町のキャンプ動画をあげていますので、

キャンプやエーゲ海の自然・町の様子が気になる方は、ぜひご覧ください✨

 

【ボドルムのGümüşlükという町でのキャンプ・町歩き動画】


www.youtube.com

 

【ボドルム近郊、車で約2時間の場所にあるÖren Akbükでのキャンプ動画】


www.youtube.com

 

さて、今回のブログでは、

海外生活をしていて困る肌荒れ問題、スキンケアについて書いていこうと思います。

 

一時帰国をした際に、

自分の肌に合う日本製品を買うのが一番安心かもしれませんが、

コロナ禍でなかなか一時帰国もできない...そんな状況。

 

今後もパンデミックが収束するには、まだ時間はかかりそうです。

 

私は以前何度もブログに書いてきましたが、

酒さという皮膚疾患を持っていて、かなり敏感肌。

 

ストレスや食生活をきっかけに、

簡単にお肌の治安は悪化してしまいます😓

 

なので、トルコに来て悪化してしまった肌の事情と、こちらのでの水の相性、

今まで使って1番安心したスキンケア商品など、紹介していきたいと思います!

 

 

トルコの水道水事情

まず、海外で長期滞在をする中で直面する水問題について!

 

私は、ボドルムを始め、

イズミル・フェティエ・アンタルヤに

数週間〜数ヶ月滞在したことがありますが、

 

やはり各地域によって、水の綺麗さ・柔らかさが違う気がします。

 

私が一番、綺麗だな!と感じたのは、

フェティエに住むお兄さん家族のお家の水道水ですね!

 

水が澄んでいて、シャワーを浴びた時にざらつく感じがなく、

とてもなめらかな感覚がありました。

 

キッチンには浄水器もつけていたので、

水道水からそのまま調理用のお水として使うことができ、安心感もありました!

 

次に、いいなあ〜と思ったのは、イズミル・アンタルヤの水。

 

去年の2〜6月まで、短期的にイズミルに住んでいたのですが、

今のボドルムのお家と比べて、本当に綺麗な水道水でビックリしました😭

 

まず、目に見えて濁ってはいませんし、

フェティエの水には劣りますが、それでも滑らかさがあります。

 

たまにお母さんが住むイズミルのお家へも行きますが、

毎回顔を洗うと、しっとりするのが分かります。

 

アンタルヤはホテル滞在しか経験がありませんが、

ボドルムの水の質感よりはるかに良く、

 

きっと長期間滞在しても、快適なんだろうなあ〜と想像します。

 

ボドルムの水道水事情

ボドルムの水道水はというと...

うっすら白く濁っていて、シャワーを浴びると全体的に肌が乾燥します。

 

そして、その水道水の成分が肌に残る感じがして、

乾燥・ざらつきがとても気になります。

 

(硬水に含まれる石灰分が、肌に残ってしまうのだと思います。)

 

もちろん水道水を直接飲んだり、料理用に使うことはできず、

飲料用の水は毎回電話で注文して、家まで届けてもらっています。

f:id:lvst729:20210913174443j:plain

インフレーションで、価格高騰中。
つい最近まで19リットル13リラだったのに、また値上げされ15リラに💦

 

野菜を洗うときは水道水、お米や豆を浸水させる時は上の浄水、

という風に使い分けています。

 

パスタを茹でる時や豆料理など、

飲み水以外にも料理で使うことが多いので、

このまま水の値段が上がり続けると、出費が増えて痛手ですね💦

 

ちなみに、私が住むエリアの水道代は、

1ヶ月20〜100リラほど。

 

nomad-life-in-turkey.hateblo.jp

 

今住んでいるコンドミニアムでは、

行政の水を引っ張っているのではなく、地下水から汲み上げて使っているそう。

 

そのため、私たちの水道代は結構安くなっています。

 

同じボドルムでも、

エリアによっては行政の水を引っ張っているところもあるので、

そういう場所の水道水は質感も良いと聞いています。

 

トルコで試したスキンケア商品

クレイ石鹸+ローズウォーター+ティーツリーオイル

私は1年半〜2年ほど前に、

酒さの炎症が続き、肌が大荒れしたことがあります。

 

その当時はイズミルに住んでいて、水はボドルムより綺麗なはずなのに、

どうしようもないくらいに荒れてしまいました。

 

(食生活の乱れ、環境の変化、冬の時期だったので慢性的な冷えも原因かと...)

 

そこで、どうしたものかと大迷走した結果、

スキンケアを極力シンプル・天然のものに変えて、

 

今まで皮膚科でもらっていた飲み薬・塗り薬をやめる決断をしました。

 

何ヶ月も抗生剤や漢方を飲み続け、

痛くてヒリヒリ皮膚が溶けるような塗り薬を塗るのが嫌になってしまったです💦

 

その当時使っていたのは、天然のクレイ石鹸

f:id:lvst729:20211026165653j:plain

ローズウォーター

f:id:lvst729:20211026165054j:plain

 

ティーツリーオイル

f:id:lvst729:20211026171625j:plain

 

最初は、この3つの商品を使い始めて、

肌のトーンが明るくなり、改善に向かっているように見えました。

 

けれど、クレイ石鹸は自分の肌には刺激が強すぎたのか、

乾燥がひどくなりだんだん皮が向けてしまいました...

 

そして更に肌が敏感になり、白・赤ニキビができやすく、

頰は乾燥しているのに、顔のTゾーンは油でギトギト...という状態に。

 

その当時の肌の写真は、本当に辛そうなお肌でした😭

 

結局、この3点セットを使い続けた2ヶ月くらいは、

慢性的な炎症期からの回復の兆しは見られませんでした。

 

どの商品も天然で、添加物は入っていなかったのですが、

炎症した肌には逆に強すぎたのかもしれませんね💦

 

アベンヌウォーターとアベンヌクリーム洗顔

次に試したのが、トルコの薬局に売っていたアベンヌシリーズ。

www.avene.co.jp

 

フランス発祥のスキンケアブランドで、

敏感肌対応の商品がたくさんあります。

 

日本のドラッグストアでも見かけたことがあったので、

すごく気になっていました。

 

そこで、値段は高めですがお肌のために...と思って奮発。

 

化粧水とクリーム洗顔を買って、シンプルなスキンケアを意識。

 

石鹸洗顔、ローズウォーター、ティーツリーオイルの時よりは、

肌が落ち着いてきました。

 

でもまだまだニキビ跡・新しいニキビは治りにくく、赤みは続いている状態。

 

キールズの洗顔とクリーム

そして次にまた違うスキンケアを試し始める私。笑

 

キールズはトルコにも支社があるので、

トルコ国内に在庫があれば、注文してから発送までは1週間ほどで届きます。

 

www.kiehls.com.tr

 

ベーシックなシリーズの洗顔とクリームを購入。

1日1回の洗顔に、少しのクリームをつけて保湿するようにしました。

 

まだまだ肌は良くなりませんが、

シンプルなスキンケアを続けたことで、

だんだんと肌が強くなってきたのを感じ始めます。

 

お気に入りの韓国産スキンケア商品!

BENTONシリーズ

そしてやっと!信頼できるスキンケア商品にたどり着きました。

 

たまたまInstagramの広告に出てきたJustin Beauty。

www.justinbeauty.net

 

広告に誘導され、サイトにアクセスすると、

そこにはたくさんの韓国産スキンケア商品が載っていました!

 

その中でも敏感肌にも使えて、炎症に良さそうな商品を探していたところ

BENTONというブランドを発見!

 

www.justinbeauty.net

 

私はこのBENTONのDeep Green TeaシリーズのTonerとLotion、洗顔を使用中。

オーダーするのも3回目となり、愛用しています。

 

f:id:lvst729:20211027215957j:plain

 

他のブランドのサンプルも入れてくれるので、ありがたいです👍

 

だた、今回初めて買った黄色の日焼け止めは、

ヒリヒリして今の肌には使えそうにありません...😭

 

もう少し肌が強くなれば、使ってみようと思います!

 

BENTONシリーズは、肌がヒリヒリすることもなければ、

洗顔後のつっぱり感もないので、

 

肌がだんだん柔らかく・強くなってきているのを感じます!✨

 

今まで酷かった乾燥や、油でギトギトだった鼻は、

だいぶマシになってきているし、

 

スキンケアをしながら自分の肌をサポートできている感じがして、

ちょっぴり嬉しくなります。

 

もし私のように、

トルコでなかなか敏感肌用のスキンケアを見つけられない方は、

 

ぜひ!このJustin Beautyというサイトで探すのもオススメです!

 

もちろん、合う合わないは個人差があると思うので、

成分などは事前にご確認ください🙇‍♀️

 

まとめ

今回は私がトルコで試してみた

スキンケア商品をご紹介させていただきました!

 

酒さに悩み、肌にトラブルがある私が使える商品は限られているのですが、

最後に紹介した、韓国産のスキンケア・BENTONシリーズはかなりオススメです!

 

よくトルコでは、

拭き取りクレンジング・化粧水のミセラーウォーターが売られているので、

 

なるべく肌トラブルの原因となる、硬水の水道水での洗顔を控え、

代わりにミセラーウォーターを使用する人も多いと思います。

 

しかし私の場合は、

このミセラーウォーターの成分の方が、水道水よりも刺激が強いと感じるので、

 

現在は、日本や韓国式の泡洗顔→化粧水→乳液という順で続けています。

 

酒さが発症して、もう3年くらい経ちますが、

色々試しては失敗しての繰り返し。

 

スキンケアだけで肌の状態が落ち着くわけではないので、

 

油・ナッツ類・乳製品・カフェイン・辛いもの・小麦など、

食生活でバランスが乱れていないかを特に気をつけています。

 

トルコで暮らしていると、

 

美味しいナッツやチーズ、

バターや油分の多い美味しいトルコ料理、辛くて病みつきになるチーキョフテetc...

 

本当に誘惑だらけです😂

 

だから、美味しいものを健康的に頂く為にも、

量や質にはこだわって食事をしていかないといけませんね😭

 

まだまだ酒さの完治には程遠いですが、

 

お肌の様子を観察しながら、

食事や運動・スキンケアで状態を良くしていけるように頑張ります!💪

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

それでは、また〜(^^)/~~~

 

Nao

 

ブログ村のランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ