NOMAD LIFE IN TURKEY

【トルコ在住】28歳リモートワーカーの暮らしblog

念願の初キャンプ in トルコ🇹🇷🏕 エーゲ海沿岸の町、Ören Akbükへ。

 

みなさん、こんにちは!

トルコ・ボドルム在住のNaoです。

 

そういえば...約1週間前くらいにブログのカテゴライズをして、

デザインや配置をいじってみました!

 

パソコンやタブレットから読んでくださっている方は、

違いに気づかれましたかね?😎

 

そして、はてなブログProにアップグレードして、

もっとブログが読みやすくなるように設定を変えてみました!✨

 

いかがでしょうか?

 

ちょうどNOMAD LIFE IN TURKEYのブログを開設して1年が経ったので、

新しいデザインで、再スタートを切っていけたらと思います。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします♪

 

さて、今回のブログでは、

8月末に行ってきた、人生で初のキャンプについて書いていこうと思います!

 

f:id:lvst729:20210902211542j:plain

 

 

トルコのキャンパー達が集まるÖren Akbükへ!

私たちは普段ボドルムに住んでいるで、

ボドルム近郊のキャンプ場を探していたところ...

 

Google Mapでいくつかキャンプ場が集まるエリアを発見!

その名も、Ören Akbük

f:id:lvst729:20210903024803j:plain

ボドルム中心地から車で約2時間!
ガタガタ道も多いですが、いくつかの村を通り抜けた先にあり、
最高の景色が待っています✨

 

Örenに寄り道(買出し・ランチ)

ボドルムからÖren Akbükへ行く前に、

私たちの大好きな町、Örenがあります。

 

nomad-life-in-turkey.hateblo.jp

 

過去のブログ記事にもしたくらい、本当に大好きすぎる場所なんです✨

 

Ören→Ören Akbükは車で28キロくらい離れていますが、

せっかくなのでÖrenの町にも寄ってみることにしました!

 

Örenにあるスーパーで飲み物の買い出しをし、

お昼ご飯はÖrenのロカンタにて頂きました😋

 

 

Ören Akbükに到着!

Örenをでて、いくつかの村を通り抜け、

初めて訪れるÖren Akbükについに到着〜★

f:id:lvst729:20210902234325j:plain

すごくワクワクしている我ら。笑
私たちの奥に見えるのがÖren Akbükです!

 

道中は、ゴツゴツした道路ばかりで、車酔いしやすい方は要注意!

 

私は山火事後の山々を撮影したり、

山に少しずつ緑が生えているのを見つけたりしていたので、

あっという間の2時間でした。

 

 

実は、Ören Akbükまでの道は山火事の被害が大きいエリア。

昔は、緑がいっぱいだった山々は真っ黒になっていました。

 

過去の動画で(今から1年前)山火事前のMazıköy、Örenを映しているので

気になる方はぜひ比較してみてください!


www.youtube.com

お洒落可愛いコーヒーショップへ!

Ören Akbükの中心地エリアを入る前の道路沿いに、

お洒落で可愛いすぎるコーヒーショップを発見!

f:id:lvst729:20210903152114j:plain



f:id:lvst729:20210903000611j:plain

 

 

トルコ人のお姉さんはとってもお洒落&こだわりがあって、

コーヒーを入れるのもとても丁寧...!

 

キャラバンを改造してお店にしているところや、

デザイン、テラス席の心地よさ、コーヒーの味、全てパーフェクトすぎました✨☕️

 

とってもオススメです!

 

キャンプ場はアポなし訪問で!@İSTE BU BEACH mocamp

今回の小旅行の目的は、もちろんキャンプ!🏕

 

でも、コロナ禍だし、あまりにも混み合っていたり、

共用スペースが汚かったら無理・・・と思っていましたw

 

なので、まずはÖren Akbükの中心地まで行き、

エントランスにいたお姉さんに、どのキャンプ場がオススメか質問してみました。

 

すると、

「İSTE BU BEACH mocampがオススメだよ〜!」

と教えてくれたので、早速向かうことに。

 

場所は中心地ではなく、少し離れた場所にありました。

 

f:id:lvst729:20210903001653j:plain

 

口コミ評価は3.7だったけれど...?

口コミの総合評価は、なんと3.7・・・😂

評価悪めですよねw

 

でも、とりあえずは見てからどうするか決めることにしました!

 

 

キャンプ場を経営していたのは、農家出身のご家族。

 

私有地なので、自分たちの管理下で水や電気の工事をしたみたいで、

インフラ整備があまりできていないのか、下記の点が気になりました。

  • トイレの奥から湧き上がってくる下水臭
  • WIFIがめちゃくちゃ弱い
  • 水は地下水から+海水混じりのしょっぱい感じ

 

だから、レビュー低めなのか〜!と納得!

 

でも、逆に高評価を残している人の気持ちも分かりました!

なぜなら、このキャンプ場にある自然・見える景色が最高だからです😭

 

 

 

最初は共用エリアの清潔感に信頼が持てず悩みましたが、

この絶景と人里から離れた静かな場所であることから、

1泊してみることに決めました!💪

 

共用エリアは男女それぞれ、

トルコ式トイレ×1、洋式×1、シャワールーム×1があり、

 

お客さんが少ないと言うこともあって密にはなりそうになかったので、

使う前はマスク着用して、自分で掃除して使用しました!😂

 

自然とつながる時間を持つことの大切さ

キャンプ初心者ながら、

キャンプというのは、不便さと向き合ってこそ楽しめるんだと思いますし、

自然環境に私の完璧や清潔感を求めるのは違うな〜と感じました。

 

土の匂い、海の香り、ヤギの鳴き声・足音、風の音。

 

そんな自然界の変化や日常に目を向けて、今この瞬間を楽しむ時間。

 

いつも当たり前にあるWIFIや、守られた安全な家、ガスや電気から一旦離れて、

限られたシンプルな環境で過ごしてみる経験。

 

全てが新鮮で、普段頭でばっかり考えていた自分にも気づけました!

初めてのキャンプでしたが、すでに魅了されている私であります。笑

 

f:id:lvst729:20210903143706j:plain

誰もいない朝の贅沢すぎるビーチ

 

朝起きたら、まずは歯磨き・洗顔・化粧水をする私ですが、

この大自然を目の前にすると、洗顔や化粧水は不要でした!

 

朝イチで歯磨きを済ませた後、水着に着替えて誰もいない静かなビーチへ。

 

海水は冷たいけれど、入ってしまえば心地よい温度へと変わっていきます。

 

彼はシュノーケルでも随分深いところまで潜ってしまうので、

私はプカプカと浮いてみたり、平泳ぎやクロールをして体を動かします。

 

ゴーグルをつけていれば、海の中にいる魚たちにも気づくことができるので、

観察するのも楽しいですね♪

 

このキャンプ場前の海には、中くらいの魚〜小魚、ウニなど、

かなり多くの生物が住んでいました!透明度も抜群✨

 

人が海を汚さなければ、魚を食べすぎなければ、

海の生態系は少しずつ復活するんだ!というのを身をもって感じました。

 

f:id:lvst729:20210903144422j:plain

シンプルなテント泊。
着替えの洋服とタオルがあればそれでよし!

 

朝一番に海で泳ぐと、体も心もスッキリ!

そして水の中にいると、色々なものから開放される気がしてリラックスできました。

 

そして私がここ数年で悩んできた酒さも、

本当は薬も、スキンケアも何もいらないんじゃないか?と思うほど、

海で泳いで、シャワーを浴びた後の肌が心地良さそうだったので驚きです。

 

紫外線が強いので日焼け止めだけ顔に塗りましたが、

もう一度、肌につけるもの・口に入れるものなど、

日常生活での当たり前や前提を見直してみたいと思いました💪

 

まとめ

最後になりましたが...

 

大自然の中でシンプルに過ごしてみると、

どんな体・心の病気も治っていくような気がした、初キャンプでした🏕

 

今までボドルムに住む中で感じていた、

ご近所さんからの生活音・電磁波・家の中のモノなどからのエネルギー。

 

普段当たり前だと思っていても、

それらがない場所へ行って過ごしてみたことで、

多くのモノや人に囲まれないことで得られる心の平穏を感じました。

 

でも逆に、家があることの安心感、感謝の気持ちも大きくなりました。

 

また私は、仕事やSNSでの発信活動を通して、

毎日パソコンや携帯に触れる時間も多かったので、

 

ボドルムに帰ってきた頃には、

しっかりとデジタルデトックスができたのか、

地に足がつく感覚、地球の上で暮らしている自分に気づくことができました。

 

私たちは、大きな地球の中のちっぽけな存在。

でも一緒に生きている大切な存在。

 

この安全で美しく、愛のある地球環境に生まれ落ちたことへの感謝を思い出せば、

悩みも、病気も、あらゆるストレスも、治癒されていくのかな?と思えたほど、

今回のキャンプから学ぶことが多かったです。

 

おそらく私だけでなく、読者のみなさまも、

  • コロナ禍での同調圧力
  • 大きなものからコントロールされている感覚
  • 全てを疑ってしまいたくなるような感情
  • 人や物に触れた時に不安になってしまう気持ち

このようなことを日々感じ、

自分では気づかぬうちにストレスになっているかと思います。

 

ぜひ、生活のどこかで

 

自然の音を感じてみたり、土に触ってみたり、

近くに人があんまりいない自然環境があれば、ピクニックしてみたりして

 

本来の自分らしさ、心地よさ、愛を思い出してみてください✨

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

それではまた〜(^^)/~~~

 

Nao

 

P.S. 最近新しいYouTube動画をアップしました!

ボドルム近郊の山火事跡の様子を映しています。


www.youtube.com

 

追記9/13

このキャンプについて動画にしました!ぜひご覧ください✨


www.youtube.com

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村