NOMAD LIFE IN TURKEY

【トルコ在住】28歳リモートワーカーの暮らしblog

トルコ・ボドルムにある小さな村のオリーブオイル工場・カフェへ。

 

みなさん、お久しぶりです!

トルコ・ボドルム在住のNaoです。

 

今回のブログでは、

最近知ったトルコ・ボドルム産のオリーブオイルを主に生産・販売する

素敵なお店について書いていこうと思います♪

 

私が住んでいるボドルムという場所には、

実はワイルド!なオリーブの樹々がたくさんあるんです。

 

日本でオリーブといえば、小豆島が思い浮かびますが、

日本みたいに綺麗に手入れされているものもあれば、

どんどん大きくなって、もう手が届かないくらい高く伸びている木も見かけます。笑

 

ボドルムの土は結構乾燥しているのですが、

オリーブの樹々はそんな少し乾燥していて、ワイルドな斜面の場所も好むようです。

 

私はトルコに来るまで、恥ずかしながら、

トルコ=オリーブオイルというイメージがなかったし、

ボドルム産の美味しいオリーブオイルがあることも最近まで知りませんでした!

 

なので、今回は最近ときめいた素敵なお店を、

読者の皆さまにご紹介させてください♪

 

 

トルコ・ボドルム産のオリーブオイル紹介

生産場所ーYalıçiftlik, Bodrumー

今回ご紹介するオリーブオイルの生産場所は、

ボドルムのYalıçiftlikというところにあります。

 

地図でいうと、右側の星の辺り↓

f:id:lvst729:20210706174420j:plain

星マークがお店の場所です!

 

道中に海側に出る道を通れば、

5つ星ホテルのすぐそばにあるパブリックビーチエリアに寄って

のんびり過ごすのもおすすめですよ✨

f:id:lvst729:20210706174459j:plain

ボドルムセンターからは、車で約30分の距離。

 

住所:Çiftlik Mh. Kuyubaşı Cad. No: 35/A1, 48400 Bodrum/Muğla

Webサイト:https://bekirogluzeytinyagi.com/

 

Instagramもやっているので、気になる方は覗いてみてください✨

アカウント名は→bekirogluzeytinyagi

 

販売している商品

f:id:lvst729:20210709183945j:plain

いろんな種類のオリーブオイルが販売されています。

エクストラバージンオリーブオイル(Natural & Cold press)だけでなく、

<オリーブオイル+にんにくやハーブ系>もありました。

  • にんにく
  • レモン
  • シナモン
  • 唐辛子
  • タイム
  • オレガノ
  • グリーンペッパー etc...

 

写真のお部屋は、商品を管理している場所+テイスティングコーナー。

クーラーを常につけていて、温度管理もしっかりされていました。

 

ありがたいことに、全てのオリーブオイルのテイスティングをしてくれました!

 

細かく切ったパンが用意されているので、

パンにつけて一つ一つゆっくりと味わいます。

 

f:id:lvst729:20210709184952j:plain

私たちは悩んだ末、サラダで使いやすいタイム入りのオリーブオイルを購入。
250mlで45リラ(約570円)。

お値段はお高め・・・!

でも、製造過程がとても清潔・かつ製品管理もしっかりしているお店。

 

オリーブオイルが作られ、それを販売されるまでのプロセスを見た上で、

このお値段には納得しました!

 

f:id:lvst729:20210709185240j:plain

オリーブオイルで作られた石鹸は、お土産にぴったりですね♪

f:id:lvst729:20210709185312j:plain

乾燥ハーブも販売されています。
オリーブオイルと相性抜群のハーブたち。
ハーブティーとしても楽しめます。

f:id:lvst729:20210709185401j:plain

オリーブの木をモチーフにした鍋敷きやコースター?もありました。
あとはコロンヤやシャンプー系も!(トルコでよく見るオリーブオイルの商品です)

 

カフェの紹介

このお店は、オリーブオイルを生産・販売しているだけでなく、

カフェも運営されています♪

 

カフェ巡りが好きな方や、

自然の中でのんびりと過ごしたい方にもおすすめです!

 

このお店は、Yalıçiftlikという小さな村の少し中心地から離れた場所にあるので、

車の通りも少なく、静かな雰囲気。

 

f:id:lvst729:20210709190221j:plain

ナチュラルなデザインの空間で、とても落ち着きます。

f:id:lvst729:20210709190249j:plain

私はAdaçayı(セージを使ったハーブティー)、
彼はGözleme(ほうれん草やその他葉野菜いり)を注文!

 

その他にも、いろんな種類のハーブティー、トルココーヒー、

トルコ式朝食(事前予約必要)もあるみたいですよ♪

 

このギョズレメが本当に美味しくて、

ワンプレートでは足りず、お代わりしたほどですw

 

ギョズレメって、結構脂っこいなあ〜と思うことが多いのですが、

このギョズレメは、生地にそんなに油分がなくて、

あとからお店のエクストラバージンオリーブオイルをつけて頂くスタイル。

 

オリーブオイルの香りがとても良いので、美味しさ倍増でした♪

 

ハーブティー(ポット)と普通のチャイグラス2杯で(10リラ)

ギョズレメ×2(40TL)、タイムのオリーブオイル(45リラ)で、

 

合計95リラのカフェタイムでした!(約1200円)

 

多分、普通のチャイはおまけしてくれて、料金に含まれてはないかと。

 

ちょっと奮発してしまいましたが、

一つ一つがオーガニック+手作りの丁寧な食事を頂けて幸せでした :)

 

この日の様子をvlogにしたので、

ぜひYoutubeの動画もご覧ください♪

 


www.youtube.com

 

まとめ

今回は、すごく!ときめいた素敵なボドルムのお店をシェアさせて頂きました♪

 

ボドルムは、結構西欧的なイメージで、

実際のところ、ヨーロッパの観光客をターゲットにしたような高級店も多いです。

 

でも、今回のお店のように、

オーガニック・ナチュラルさをコンセプトとしたローカルビジネスもあります。

 

私は、効率的で時間の流れが早い暮らしよりも、

スローライフにとても憧れがあるので、

 

今回のオリーブオイル工場&カフェで過ごした時間で、

たくさんのインスピレーションをもらいました。

 

例えば、

  • 昔ながらのトルコ食文化を受け継いでいる
  • 現代の大量生産・大量消費に反する、量よりも質を重視した家族経営
  • 効率よりも、時間をかけて丁寧に
  • オーガニック食材を使用
  • 家族で農園を持ち、自分たちの手で野菜やハーブを育てている etc...

 

これこそ、私が理想としているスローライフだなあと思いました。

 

実際にYalıçiftlikという村に行ってみて、

人混みから離れた自然の中にある暮らしの魅力をさらに感じ、

私たちカップルは、早く村へ移住したくて、うずうずしているところであります。笑

 

今回のときめいた気持ちを大切に胸にしまって、

今の暮らしでできることを、少しずつ実践できたらなあと思っています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

それでは、また〜(^^)/~~~

 

Nao

  

ブログ村のランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村