NOMAD LIFE IN TURKEY

【トルコ在住】27歳リモートワーカーの暮らしblog

トルコで【日本の味噌】を買う方法✨(とトルコで酒さに悩む私の話。)

 

 

みなさん、こんばんは!

ボドルム在住Naoです。

 

以前アップした私のトルコ滞在歴を読んで頂いた方は、

私がコロナで今年2月から日本へ帰国できてないのを

ご存知かもしれません。

 

nomad-life-in-turkey.hateblo.jp

 

こんなにも長く日本へ帰れないのは、フィリピン留学以来ですね・・・

 

でも、今はかなりの海外在住者の方が、

コロナの影響で一時帰国を諦めているのではないでしょうか?

 

また、日本へなかなか帰れないからこそ、

海外でも日本食を欲している方も多くいらっしゃると思います。

 

私は現在、トルコのボドルムに住んでおり、

日本食レストランは全くありません。

(CHINESE INNに「SUSHI」はありますが・・・笑)

 

Google Mapに唯一載っていた、

ボドルムで日本食も作っているアジアンレストランは、

去年イスタンブールに移転したと聞いて、一時絶望したことさえあります。笑

 

だから、今回は特にトルコの地方在住者の方で、

周りに日本食レストランやアジアンマーケットがない方や

コロナの状況により実際に店舗まで足を運ぶのが難しい方へ向けて

 

記事を書いていきたいと思います。

 

 

私がトルコで味噌に辿り着くまでの経緯

数ヶ月の滞在後に一時帰国するはずが・・・

実は私、去年2020年の2月にトルコに入国した時、

日本食日本製品など、全くと言っていいほど持ってきませんでした。

 

なぜなら2020年2月に入国して、すぐ4月には一時帰国する予定だったからです。

 

でもトルコに入国した頃、

ちょうどコロナが世界中でパンデミックとなりました💦

 

なので、もちろん私の帰国のフライトはキャンセルに・・・

 

その後も一向にコロナが収まる気配もなく、

一時帰国のタイミングを逃したまま、今に至ります。

 

最初の数ヶ月は、日本食をそこまで恋しいとは思っていなかったのですが、

3〜4ヶ月目くらいから、めちゃくちゃ日本食を欲するように。

 

特にシンプルな白米やおにぎり、味噌汁が恋しくなり始めました。

 

トルコではピラフをメインに、おかずを作ることが多いので、

お米は比較的食べているのですが、

 

ピラフを作るときには、オイルやバター、塩を使い、

薄味にしたとしても、日本の白米のような素朴な味を感じることはできません。

 

大好きなトルコ料理だけど、酒さが悪化してしまう・・・ 

トルコ料理は好きなんですけど、

やっぱり毎食となると胃袋はなかなか慣れないようで、

それが私の肌に出てきていると思います・・・汗

 

私は今「酒さ」という皮膚疾患を持っていて、

個人的な観察の結果、小麦製品・油を使った料理・トマトを食べ過ぎると、

顔が真っ赤になって、肌が荒れやすいことがわかりました。

 

この酒さは食べ物だけのせいではなく、

生活習慣や、生活環境、ストレスとも関わっていると思うのですが、

 

今の生活でストレスを感じることはほとんどなく、

むしろ今までの社会人生活の中で一番幸せを感じています。

 

だから、酒さを完治するためには、

食生活に気をつけて、腸内環境を整えることが必要な気がしています。

 

腸内環境を整えるためには、規則正しい生活や睡眠時間の確保も大切ですが、

発酵食品を摂取するのがいいという情報を目にします。 

 

トルコにある発酵食品といえば、

トマトサルチャ・ヨーグルト・チーズなどでしょうか?

 

しかし、私はトマトにも反応するので、トマトサルチャばかり使った

煮込み系のトルコ料理は、食べ過ぎ要注意・・・

 

また、ヨーグルトやチーズは、

プラントベースの食事を始めてから、食べると体が重く感じます。

 

そこでどうしたもんかな〜と考えていた頃、

体がずっと前から欲していた、味噌汁と白米を取り入れればいいんや!!!

 

と気づいたわけです。笑

 

ある日、ネットで検索をかけてみると・・・

ずっと、トルコだから、ボドルムに住んでいるから、

味噌って手作りする以外無理なんかな〜と思っていました。

 

だからネットでよく味噌の手作り方法を調べていました。

でも、やっぱり麹と大豆がいるし、トルコではどうやって手に入れるかわからず。

 

そこで検索ワードを変えて、

「トルコ」「味噌」と打ってみました。

 

すると・・・なんと!!!

ある方のブログからトルコでも味噌が買えるようになったという情報が!!

 

ずーっと味噌を探していた私にとって、

何よりも嬉しい情報で、お礼のコメントをしたかったのですが、

どこからコメントできるのかわからず、、結局連絡できないまま・・・。

(ブログ主の方、本当にありがとうございます!!!!)

 

でもそのブログに書いてあった

イスタンブールにある中国人経営のアジア食品店」の存在を知らなかったので、

さらに検索をかけていきます。

 

どうやら、イスタンブールのタクシムにある模様。

 

観光で一度しか訪れたことのないタクシムエリア。

とにかく味噌欲しさに、Google Mapで検索しました!笑

 

タクシムにあるチャイニーズマーケットについて

「Taksim」「Chinese Market」で検索をかけると、ヒットしました!

 

www.google.com

 

この「Chinese Market」の公式ホームページも見つけたので、

貼っておきます。(残念ながら中国語オンリーのようですが・・・)

 

cinmarket.business.site

 

しかし、これだけでは、

味噌が本当に買えるのかはまだわからず、さらに私は検索をかけていきました。

 

すると、このお店のFacebookにたどり着きます。

 

www.facebook.com

 

このFacebookに自動メッセージを送ると、

オンラインショップのURLが送られてきました!

 

www.n11.com

 

⬆️このn11.comというサイトから買えるようです!

 

トルコ語オンリーのサイトですが、Googleの自動翻訳機能を使いながら

なんとか無料の会員登録をし、住所を設定した後、

 

待望の味噌(1kg)と日本米(タイ産)を注文!

 

決済は、日本のデビットカードでできました✨

 

※Chinese Marketは、日本米や味噌以外にも、

蕎麦やうどん、素麺、海苔など販売されているので、

ぜひn11.comから探してみてください✨

 

オンラインショッピングで買った味噌が届くまで

初めて使うn11.comというサイト・・・

ちゃんと届くのかな〜と不安でしたが、、

 

まさかのたった2日でイスタンブールから届きました!

あまりの速さにびっくりです!

 

f:id:lvst729:20210111201239j:plain

念願の味噌と日本米!

この歌舞伎というお米は、日本米だけどタイ産なので、

「品質が優れているお米です。」が明らかに外国っぽい。笑

 

それになぜか下に英語で書かれている文字が消されていましたw

 

味噌はというと、日本産のお味噌で、赤味噌タイプをゲット!

そのほかの種類は見つけられず・・・

 

でもここはトルコ!

どんな種類の味噌でも手に入っただけで本当に幸せです!

 

トルコで買った味噌と日本米のお値段!

お値段はというと、

 

味噌1kg・・・84.50TL (約1,180円)

日本米2kg・・・52TL (約726円)

 

うーん、やっぱり割高ではあります。

特にリラで考えたときは、もっと高く感じますね💦

 

でも、私のトルコ人彼は日本食や東南アジアの料理が

全くと言っていいほど食べれない人なので、

 

私一人で消費しています。笑

 

体が欲しているものを食べる幸せ

約1年ぶりに味噌汁を作って食べた後は、本当に感動でした!

そしてやっぱり私は日本人なんやなあ〜となんだか嬉しくなりました。

 

トルコで生活しているからといって、

トルコ人の彼の食生活にばかり合わせて、同じものを食べるんじゃなくて、

 

素直に自分の食べたいシンプルな食事を選ぶことって

こんなに幸福度が上がるんだ〜!と、とても感動しました。笑

 

でも二人で一緒に暮らしているので、

相手の好みやその時に食べたいものは、作るように心がけています。

(疲れているときは、デリバリーに頼りますが。笑)

 

今は、私も彼も、1日2食生活+おやつを食べるくらいなので、

ブランチは、彼専用にトルコの朝食プレート+サンドイッチ+スムージー

私のブランチは、炊きたての白ご飯に、味噌汁!✨

 

味噌汁は小さなお鍋で作っても、1回では食べきれないので、

冷蔵庫で保管して、次の日の朝に持ち越したりします。

 

夜は、彼も食べられる、

パスタやサラダ or ピラフ+野菜か豆料理を作るようにしています。

 

まとめ

海外生活において現地の食文化になれていくことは、

とても大切なことだと思います。

 

でも私の場合、皮膚疾患と共に生活しているので、

現地で主流のパン食や油っこい料理、トマトなど、

 

完全に除外するのではなく、量を調整して食べることが大事だと気づきました。

 

人間関係でもそうですけど、

相手ばっかりに合わせて、自分の意見を出せないと

知らぬ間に疲れていったりすることはあると思います。

 

だから今回、私の体からのメッセージを受け取り、

味噌と日本米を購入してみました✨

 

これは自分へのプレゼントだと思って、

毎回ワクワクした気持ちで食べています。

 

日本に住んでいたら、当たり前に手に入る食材ですが、

海外生活において恋しくなる食材ですよね〜😭

 

他にはワカメやひじき、沢庵、梅干し、納豆、おはぎ、緑茶、玄米茶、麦茶、

モチモチの寝かせ玄米など、、、私は食べたい(飲みたい)です!w

 

皆さんはどんなものが恋しくなりますか??

 

次一時帰国できるときは、絶対スーツケースパンパンにして、

今回恋しくなっている日本食日本製品たちをトルコへ連れて帰ります!笑

 

早くコロナが落ち着くことを祈るばかりですね!

 

ボドルムは最近春のように暖かいですが、

雪が降っている地域もたくさんあると思います。

 

どうか暖かくして、お過ごしくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

f:id:lvst729:20210111205543j:plain

ボドルムのお家から眺める夕日

それではまた(^^)/~~~

 

Nao